2016年9月7日水曜日

一網打尽に見える!…え?

白内障の手術…のフランス語」の後日談です。

おかげさまで手術も順調に終わりました。
翌日、金属の眼帯を外してみたところ、ものすご〜く良く見えるようになったのだそうです。いやぁ、ヨカッタヨカッタ。

本人曰く。「もう、どこまでも見えるの!あっちの人もそっちの人も一網打尽に見える!」
一網打尽だ〜

…え?一網打尽に?
新しい日本語の使い方だけれど、なぜか気持ちが伝わるからいいか。
周りの方々どうぞ気をつけてくださいね。
視界に入ったら、たちまち捕まってしまいそうですから(笑)

フランス語で一網打尽は…
faire un coup de filet
ramasser / prendre qc d'un seul coup de filet
一つの網で一気にひとすくい。


それにしても技術ってすごいんだね。
そもそも戦争中に、目にガラスの破片が入ってしまった人が痛くもなく過ごしているのを見て、眼内レンズの研究が始まったのだとか。ひゃ〜。


0 件のコメント:

コメントを投稿

コメントありがとうございます。