2016年8月6日土曜日

ロードバイク、買ってはみたものの…乗れるようになるんだろか…


ロードバイク vélo de route
絵を描いてみました。ヘタですんません。(バイクやウェアに好きな色を塗ってくださいね)
こんなガタガタのタイヤなら走りづらくてしょうがないですよね。

実際はペダルやブレーキには手足は届いています。本当です!

ブレーキが重くて使えないとか、地面につま先がツンツンなので怖いとか、そういうのはあります。
居間に飾られて大きな顔をしています。

握力など筋力つけたり、体力つけたり、道のりは長そうです。

乗った後の道のりも長そうです…。とほほ。
ひざ悪くならんのだろうか…などと考える年になってきてるような気もするのだが…。

何年かぶりに普通の自転車にも乗ってみましたが、曲がり方を忘れていました。

まして、こんな変てこなハンドルで大丈夫なんだろうか…。
ドロップハンドルという立派なハンドルらしいですが。
まだロードデビューしてません。どきどき…。



自転車のハンドルはフランス語でいうと怪獣の名前のように聞こえます。
ギドンですものギドン!guidon
ブレーキは、フラン。frein 
サドルは、セル。selle
タイヤは、プニュ。pneu (プニュプニュしてたら使い物にならんけど)
車輪全体は、るー。roue
ギアは、ブラケ。braquet
変速装置は、デらぃユー。dérailleur

まぁ…そんな感じで…。


2 件のコメント:

  1. わお!クール!
    ギドンもすてきですね

    返信削除
    返信
    1. ノートのすみにイタズラに描いた「ギドン」ですが、結構評判がよくて…。嬉しいです!

      削除

コメントありがとうございます。